ZINA

Web予約

ブログ

2017.05.29

beige color ♪

Zina fukuoka

こんにちは(^^♪

野口です♪♪

beige color ♪

この時期とっても人気です(^^♪
どんな人にも似合いやすいお色味です!

ブログ画像

ブログ画像

ブログ画像

色んなベージュ系カラーお任せください(^^)/
ブリーチなしで出来るカラーもありますよ☆
ぜひ気軽にご相談ください!!!

今月もあと残り少し!!
まだまだたくさんのご予約お待ちしてます♪

激カワcolorでテンション上げて
暑い夏も乗り切りましょう(*^-^*)

野口

こんにちは☆

30度近くまで気温が上がる事も増えて来た最近ですが、髪の日焼け気にしてますか??
実は、身体の中で一番太陽に近い位置にある頭皮や髪の毛が受ける紫外線量は、顔に比べて3~5倍以上の量です!
お肌は気にしても髪や頭皮の日焼け対策に気をつけている方は、意外と少ないのが現状です。

髪が日焼けすると…

☆キューティクルがはがれやすくなる

☆髪が乾燥しツヤがなくなり、パサつきが多くなる

☆髪の柔軟性がなくなり、切れ毛や枝毛が増える

☆紫外線がメラニンを分解するので、髪の色が褪せて赤茶けた色になる

☆カラーの色も落ちやすくなる

髪の老化が進行し、抜け毛や薄毛、白髪が増えやすくなる
髪の一番外側を覆っているキューティクルが紫外線の影響でめくれたり、はがれてしまうと、髪の中のたんぱく質や保湿する成分が流出して髪の水分がなくなります。

これが髪の乾燥やパサつき、ツヤがなくなるなどの原因のひとつになります。

また、強い紫外線は髪内部の強度を保っている構造も切断してしまいます。
このダメージにより、切れ毛や枝毛、抜け毛が増えてしまうと言われています。
髪の毛が褪せて赤茶けた色になる

紫外線は、髪内部のメラニンを分解してしまいます。
髪内部のメラニンが髪の色を保っているのですが、そのメラニンが紫外線によって分解されてしまうと、髪の色が褪せて赤茶けたような色になってしまいます。
ヘアカラーを行っている髪は退色が起こりやすくなっているので、特に注意が必要です。

髪を日焼けから守る対策法!!

☆帽子をかぶる

☆日傘をさす

☆UVカット機能つきのスプレー、トリートメントやスタイリング剤を使う

☆紫外線が強い時間帯の外出を避ける

この夏は紫外線から髪を守って、綺麗な髪を保ちましょう!!

ブログ画像

2017.05.26

モロッカンオイル☆

Zina fukuoka

こんにちは★

梅雨前になってくると、いつもより髪の膨らみや乾燥が気になる方も多いのではないでしょうか!

そんな時にオススメのモロッカンオイル☆彡

モロッカンオイル トリートメントは、アルガンオイルベースのアウトバスヘアケアです。
ヘアケアのベースであり、髪のコンディショニングにも、スタイリングにも、フィニッシングにもお使いいただけます。
アルガンオイル(保湿成分)や各種ビタミン(美容成分)を豊富に含んで、髪の指通りがよくなり、素早く乾くようになり、ツヤ感が増して髪が大きく変身します。
使うほどに髪はうるおい、まとまりやすくなめらかになります♪

シャンプー後タオルドライした髪の中ほどから毛先にかけて、モロッカンオイル トリートメントを1~2プッシュつけます。
乾いた髪につけて、おくれ毛をまとめたり、枝毛をケアして、なめらかな髪に整えるためにもお使いいただけます。

栄養分がしっかり浸透してくれるオイルなのでオススメです♪

な ん と キャンペーンで100ml.が125ml.で同じ価格です!!
数量に限りがありますのでお早目にスタッフにお声掛け下さい♪

こんにちはアンラクです☆彡

前回の記事にてパサつき防止につて書きましたが
今回は・・・

【パサついて見えない夏らしいカラー】

を紹介しておきます☆彡

夏らしい明るめのカラーはケアを怠ると
パサついて見えてしまうのが難点となってしまうので

ローライトを入れてツヤ感をさりげなく入れるのが
オススメです★

また ベースをツヤのある暗めのカラーにして
ハイライトを入れて夏らしさをUPさせる手もいいかと思います☆

ブログ画像

明るめベース×ハイライト or 暗めベース×ハイライト

どちらのスタイルも可愛く夏らしいので
是非試されてみてはいかがでしょうか☆彡

※デザインを入れる枚数により料金は変動します★

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

最近暑くなってきて髪色を明るくされる方が増えてきました。

ここ最近多いのがダブルカラー。

市販のブリーチと美容院のブリーチの違い_20170525_1

【ブリーチ】で一度明るくして、もう一度色を入れるカラーですね。

特に黒染めをしている人がブリーチや黒染め落としなどで明るくするパターンが増えています。

そんな中、市販のブリーチで明るくされる方もいらっしゃると思います。

ですが染め方によってはムラになったり、必要以上のダメージを負ってしまうこともあります。

綺麗にムラなくカラーをしてく場合は、現在の髪の状態やカラーの履歴、パーマや縮毛矯正を具合など色々絡んできます。

そしてブリーチ後はパーマや縮毛矯正ができなくなる可能性が高くなります。

今の髪の状態とやりたい髪色、そして今後どうしていくかをしっかり考えたうえで染めてあげるといいですね!

お悩みの方がいましたら、ぜひ田部までご相談ください。

田部でした。

ご予約の方は上の画像をクリック↑↑↑

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

徐々に暑くなってきましたね。

東北出身の僕は干からびそうです。

そんな中、気を付けてほしいのが頭皮のにおいです。

夏になると今まで以上に汗をかくことが多くなり、頭皮がにおうことが多くなります。

その匂いを防ぐためにしっかりシャンプーをしましょう!!!

これからの季節に頭皮のにおい対策_20170523_1

・シャンプーは地肌からする
髪の長い人多い人に多いのですが、地肌にシャンプーが行き届いてない場合があります。
初めの流しがしっかりできていると泡立ちがよくなり、頭皮まで行き届きやすくなります。
地肌から洗わないとにおいの原因になります。

・お湯の温度は抑えて、シャンプーも大量に使わない
汚れをしっかり落とそうと思い、シャンプーを大量に使ってみたり、38度以上のお湯で洗うと、頭皮が乾燥しやすくなります。
頭皮が肌を守ろうと皮脂をたくさん分泌して、これがべたつきの原因になり、においにもなります。

・トリートメントを地肌からつける
トリートメントを地肌につけてしまうと毛穴をふさぎ、雑菌が繁殖してにおいの原因にもなります。
できるだけトリートメントは中間から毛先につけましょう^0^

上の3つを変えるだけでだいぶ対策出来るので、これからに季節は気を付けてみて下さい!

田部でした。

ご予約は上の画像をクリック↑↑↑

2017.05.21

Zina fukuoka

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

奇麗な髪の毛に近づける方法_20170521_1

ハリやコシがなくなってきた、白髪が生えてきた、ボリュームが出にくいなど色々悩みはあると思います。

あきらめる前に対策を!!!

大切なのは血行を良くすること^0^

毛根にはたくさんの毛細血管があり、そこからの栄養で髪が作られていきます。

心臓から肩や首を通り、頭皮にいきます。

なので首や肩が凝りやすい方は血行不良を起こしやすくなります。

そして睡眠不足。

普段からあまり寝ないでいると体全体の代謝も血行も悪くなり、もちろん頭皮の血行も悪くなり原因になってきます。

このような何気ないことが原因にもなってくるので気をつけてみて下さいね!!!

田部でした。

ご予約は上の画像をクリック↑↑↑

こんにちは☆彡
スタイリストの福井です(^^♪

今回は簡単アレンジのご紹介です(^^)/

先日ご来店されたお客様です。

ブログ画像
ハーフアップで、上げる部分だけなみなみにストレートアイロンで動きをつけます。
ゴムでとめてくるりんぱ。
なみなみに巻いたところをほどよくほぐします。
下してる部分を26mmのコテで巻いて終わりです(^^♪

夏は暑くてくくることも多くなります。
せっかくなのでアレンジを楽しむ季節にしましょう(^^♪

こんにちはアンラクです☆彡
最近では半袖やショーパンなどで

外出される方が増えてきていると感じてます☆
自分もプライベートではよくショーパンを履くようになりました★

そんな中で・・・
【日中のパサつきどうにかなりませんか?】

という声もいただきますがパサついた髪にケアするより
パサつかせない予防をすることが大事になってきます☆

病気を予防するのと同じでかかってからでは遅いので
事前の対策をするのが大切ですね☆彡

パサつきをなくす為 髪にたっぷり水分を補うために
オイルなどをつけ髪にまんべんなく染み込ませケア成分を

髪の内部までしっかり入れ込むことで予防できます☆彡
ブローまでしてあげるとツヤも出ます☆彡

オイルタイプ ミストタイプいろいろありますが
女性なら好きな香りや容器の可愛さで選ばれる方がいいかと☆彡

ブログ画像

気になられた方は是非☆彡

2017.05.19

Zina fukuoka

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

各自色々なホームケアのトリートメント(洗い流すタイプの物)お使いだと思います。

正しいホームケアトリートメントの使い方_20170519_1

もし使うのであればより効果的に使用したほうがいいですよね!

・シャンプー等などで綺麗な状態にしておく
まずトリートメントをする前に綺麗に髪の汚れは落としておくのが必須になってきます。
十分なすすぎ、そしてシャンプーをして汚れを落とし、軽く水分はふき取りましょう!

・地肌にはつけない
根元からつけても毛にはよくありません。
毛先中心につけて、できれば蒸しタオルなどで巻いてあげるとよりいいです!

・適量を使う
大量に使ったからと言って結果がよくなるわけではないです。
適量で全体になじむように使用してください。

この3つを気を付けるだけでもだいぶ変わってくると思います。

これからの季節は紫外線や冷房が強く、ダメージやカラーの褪色に繋がるので是非やってもいて下さい^0^

田部でした。

ご予約は上の画像をクリック↑↑↑