ZINA

Web予約

ブログ

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

最近は減ってきたのですが、よく前髪だけセルフでカットしている方もいました。

まぁ大体は失敗されています。

理由はたくさんあるのですが、

【眉の位置が変わる】

ということが大きな要因ではないかと思います。

自分でカットすると鏡で見たり、目が寄ってしまうことが多くなります。

そうすると普段と違う状態でカットするので、自然な状態では短すぎたりすることがあります。

今の季節は花粉の関係もありどうしても切りたくなったりします。

ですが是非前髪カットだけでもいいので美容院でカットしましょう!

田部でした。

2017.03.16

☆★お返しに★☆

Zina fukuoka

こんにちはアンラクです☆彡

おととい 14日がホワイトデーということもあり
お返しにアイロンとコテをお返ししたんですが・・・

持ってない人も是非使ってみてほしいです☆彡

ヘアビューロンてやつです↓

☆★お返しに★☆_20170316_1

ストレートタイプ(アイロン)とカールタイプ(コテ)の2種類あり
コテは34mmと24.5mmのタイプがあり

デザインもシンプルに仕上がってます☆彡

専用のプレートで熱をいれなくてもサラサラに
仕上がります☆彡(熱を入れた方がサラサラですが)

いろいろと便利な機能がたくさんありますが
使ってみて実感してもらいたいです☆彡

財布には優しくないんですけど髪の毛には優しいので
是非使ってみてはと☆彡

ドライヤー・アイロンなど美容機器も進化し続けているので
いろいろ試されてみてください☆彡

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

今回は

【海やプールに行くときの注意点】

季節外れの記事ですが、旅行などされる方に向けて^-^

基本的に温暖な場所へ行かれた場合、紫外線が強い場合が多いです。

そして海水は塩分を含んでいるので、それが髪に付着して長時間紫外線を浴びるとカラーの褪色が早くなります。

プールで泳ぐのも塩素の影響で似たような現象が起こります。

特に

『寒色系』

アッシュ系やマット系などはすごく取れやすいです。

下の画像みたいな感じですね。

ブログ画像

対処法は

帽子をかぶり紫外線をよける

日傘やビーチパラソルで避ける

日焼け止めのスプレーを振っておく

こんな感じです。

ですが理想は

「カラーは海やプールにに行く前ではなく、行った後にするのが一番です」

お困りの方がいましたら是非ご相談ください。

ご予約の方は上の画像をクリック↑↑↑

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

季節の変わり目です。

この季節は毎日の気温差により、お肌のトラブルが増えてきます。

この季節のカラーは染みやすい可能性もあるのでご注意を!ブログ画像
まれにカラーリングの当日にシャンプーをしてくる方もいらっしゃいますが、ご自身でシャンプーされるより美容師に今の状況を見てもらい、判断してrもらうのがいいと思います。

普段から染みやすいなどある場合は遠慮なくご相談ください!

田部でした。

ご予約をご希望の方は上の画像をクリック↑↑↑

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

縮毛矯正をされている方で髪色を明るくしようとしたら、全然明るくならなかったり、根元だけ明るくなってしまった経験をお持ちの方もいると思います。

実は縮毛矯正をした部分は明るくなりにくい、そして暗くなりやすいです。
(細かく言うと明るくなっているのですが…)

縮毛矯正を行った部分は髪の毛の形状が変化してしまいます。

なので光の反射の関係で暗く見えやすいです。

縮毛矯正の髪を明るくしたい方へ_20170310_1

ライトナー(かなり強く明るくなるカラー剤)を使ったとしても、髪質によってはほんのり明るくなるぐらいの場合もあります。

じゃあどうすればいいの?

僕が施術させていただくとしたら方法は2つ。

1、ロングスパンで見てカラーリングを繰り返すことで、徐々に明るくしていく。
毎回明るめのカラー剤で染めていけば徐々にですが明るくなっていきます。
ある程度髪への負担も考えてやっていけるので、次回以降の縮毛矯正などの場合でも対応できます。
ですが、1回でのカラーリングでご希望の色にすることが難しいと思います。

2、ブリーチ(ダブルカラー)をする
ブリーチを使えば、とにかく明るくなります。
そこにオンカラーで色味を乗せていけば希望の色味に近づけます。
ですが縮毛の後にブリーチをすると、かなりダメージを負ってしまう場合や髪の毛がちぎれてしまう可
能性もあります。
ブリーチした後の髪だと今後、縮毛矯正できなくなります。

基本的には1の施術方法をおススメさせていただいています。
2の場合は基本的にお断りします。どうしても明るくしたい!今後は考えず今明るくしたい方のみですね。

もしお悩みの方やよくわからんという方がいましたら、遠慮なくご相談ください。

きれいなヘアカラーでこの春を過ごしていただければと思います。

田部でした。

ご予約をご希望の方は上の画像をクリック↑↑↑