ZINA

Web予約

ブログ

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

徐々に暑くなってきましたね。

東北出身の僕は干からびそうです。

そんな中、気を付けてほしいのが頭皮のにおいです。

夏になると今まで以上に汗をかくことが多くなり、頭皮がにおうことが多くなります。

その匂いを防ぐためにしっかりシャンプーをしましょう!!!

これからの季節に頭皮のにおい対策_20170523_1

・シャンプーは地肌からする
髪の長い人多い人に多いのですが、地肌にシャンプーが行き届いてない場合があります。
初めの流しがしっかりできていると泡立ちがよくなり、頭皮まで行き届きやすくなります。
地肌から洗わないとにおいの原因になります。

・お湯の温度は抑えて、シャンプーも大量に使わない
汚れをしっかり落とそうと思い、シャンプーを大量に使ってみたり、38度以上のお湯で洗うと、頭皮が乾燥しやすくなります。
頭皮が肌を守ろうと皮脂をたくさん分泌して、これがべたつきの原因になり、においにもなります。

・トリートメントを地肌からつける
トリートメントを地肌につけてしまうと毛穴をふさぎ、雑菌が繁殖してにおいの原因にもなります。
できるだけトリートメントは中間から毛先につけましょう^0^

上の3つを変えるだけでだいぶ対策出来るので、これからに季節は気を付けてみて下さい!

田部でした。

ご予約は上の画像をクリック↑↑↑

2017.05.21

Zina fukuoka

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

奇麗な髪の毛に近づける方法_20170521_1

ハリやコシがなくなってきた、白髪が生えてきた、ボリュームが出にくいなど色々悩みはあると思います。

あきらめる前に対策を!!!

大切なのは血行を良くすること^0^

毛根にはたくさんの毛細血管があり、そこからの栄養で髪が作られていきます。

心臓から肩や首を通り、頭皮にいきます。

なので首や肩が凝りやすい方は血行不良を起こしやすくなります。

そして睡眠不足。

普段からあまり寝ないでいると体全体の代謝も血行も悪くなり、もちろん頭皮の血行も悪くなり原因になってきます。

このような何気ないことが原因にもなってくるので気をつけてみて下さいね!!!

田部でした。

ご予約は上の画像をクリック↑↑↑

こんにちは☆彡
スタイリストの福井です(^^♪

今回は簡単アレンジのご紹介です(^^)/

先日ご来店されたお客様です。

ブログ画像
ハーフアップで、上げる部分だけなみなみにストレートアイロンで動きをつけます。
ゴムでとめてくるりんぱ。
なみなみに巻いたところをほどよくほぐします。
下してる部分を26mmのコテで巻いて終わりです(^^♪

夏は暑くてくくることも多くなります。
せっかくなのでアレンジを楽しむ季節にしましょう(^^♪

こんにちはアンラクです☆彡
最近では半袖やショーパンなどで

外出される方が増えてきていると感じてます☆
自分もプライベートではよくショーパンを履くようになりました★

そんな中で・・・
【日中のパサつきどうにかなりませんか?】

という声もいただきますがパサついた髪にケアするより
パサつかせない予防をすることが大事になってきます☆

病気を予防するのと同じでかかってからでは遅いので
事前の対策をするのが大切ですね☆彡

パサつきをなくす為 髪にたっぷり水分を補うために
オイルなどをつけ髪にまんべんなく染み込ませケア成分を

髪の内部までしっかり入れ込むことで予防できます☆彡
ブローまでしてあげるとツヤも出ます☆彡

オイルタイプ ミストタイプいろいろありますが
女性なら好きな香りや容器の可愛さで選ばれる方がいいかと☆彡

ブログ画像

気になられた方は是非☆彡

2017.05.19

Zina fukuoka

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

各自色々なホームケアのトリートメント(洗い流すタイプの物)お使いだと思います。

正しいホームケアトリートメントの使い方_20170519_1

もし使うのであればより効果的に使用したほうがいいですよね!

・シャンプー等などで綺麗な状態にしておく
まずトリートメントをする前に綺麗に髪の汚れは落としておくのが必須になってきます。
十分なすすぎ、そしてシャンプーをして汚れを落とし、軽く水分はふき取りましょう!

・地肌にはつけない
根元からつけても毛にはよくありません。
毛先中心につけて、できれば蒸しタオルなどで巻いてあげるとよりいいです!

・適量を使う
大量に使ったからと言って結果がよくなるわけではないです。
適量で全体になじむように使用してください。

この3つを気を付けるだけでもだいぶ変わってくると思います。

これからの季節は紫外線や冷房が強く、ダメージやカラーの褪色に繋がるので是非やってもいて下さい^0^

田部でした。

ご予約は上の画像をクリック↑↑↑

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

田部です。

皆様、シャンプー前のすすぎはどれくらいしているでしょう???

多くの人はささっと済ませていると思います。

シャンプー前のすすぎがカラーの褪色とすごく関係してきます!!!

ブログ画像
なぜかというと

【シャンプーの摩擦が減る】

しっかりすすいだ状態でシャンプーをすると泡立ちがよく、摩擦が少ない状態で洗えます。

もしすすぎが十分でない場合、泡立ちが悪く、髪の表面を傷つけてしまいます。

そうなるとキューティクルが傷つき、褪色を早めてしまいます。

泡立ちをよくすることは摩擦を減らせるので、カラーの色持ちに大きく影響します。

じゃあどれくらいすすげばいいの???

髪の長さにもよりますが、3分ぐらいはすすいであげるとよく流せると思います。

シャンプー剤の節約にもなるし、カラーの色持ちにも影響するので是非試してみて下さいね^0^

田部でした。

ご予約は上の画像をクリック↑↑↑

2017.05.15

NEW FACE cut

Zina fukuoka

こんにちは!
今年もBBQが待ちきれない馬場です!!ブログ画像

本日は、Zina FUKUOKA ニューフェイス
蒲池 (KAMATI)をカットパーマしました^ ^ブログ画像
ブログ画像

耳回りと襟足は刈り上げずに…
外側と内側の長さを変えて

カットラインは2セクションで

やりすぎない スッキリ 清潔感を演出です!

顔まわりはマッシュラインで甘さを(笑)

パーマはスパイラルパーマと外ハネ巻きをMIXで

メンズも
強すぎず弱すぎず ユルさと くしゃッと感が 小洒落たニュアンスがでてオススメです^^

今年の夏はパーマ男子デビュー いかがでしょうか?

こんにちはアンラクです☆彡

心躍る夏が先駆けしそうな日常ですね★
でもそんな気分を台無しにする
・梅雨時のうねり ・紫外線によるパサつき
・頭皮のベタベタ感・・・

そういう悩みをれからの夏に向けて
1つずつ書いていきますね☆

【紫外線対策を忘れて髪がパサパサに・・・】
そういう場合は→いつものトリートメントに集中ケアをプラスしましょう☆彡

強い紫外線はパサつきや退色を招く原因ですが
対策を忘れている人が多いかと★

日中に強い日差しを浴びてしまった日は 補修成分たっぷりのマスクや
トリートメントでケアして髪を健やかな状態にリセットしましょう☆

ケア成分が薄まるのを防ぐためトリートメントをつける前に
シャンプーをすすいだ髪の水気をしっかりオフ★

手に適量のケア剤を出し髪を手で挟みながら傷みがちな
中間~毛先に馴染ませ数分放置して洗い流すことがポイントです☆彡

Zinaでも使っているオススメのトリートメントがこちら↓

ブログ画像
Zinaでは集中かつ速効性の【ハホニコトリートメント】というものが
たくさんのクーポンにセットされてますので

薬剤を使って傷んでしまった髪の毛をしっかりケアして
一緒に綺麗な髪の毛を保っていきましょう☆彡

こんにちはアンラクです☆彡

自毛の黒と黒染めの黒 一見同じ黒い髪ですが
これらを明るくしようと思うと大きな違いが出てきます★

専門用語より例え話で説明しておきます☆

自然に生えてきた髪は えんぴつの黒
黒染めされた髪は ボールペンの黒 だと思って下さい☆彡

2種類の黒髪を明るくする為に 消しゴムで黒を消していきます★

鉛筆の黒は明るくなりますがボールペンの黒はちょっと薄くなる程度です☆

なのでボールペンの色も消せる砂消しゴムでガリガリ消してみると

自毛の黒は一発で金髪に 黒染めの黒は明るくなりますが
赤味が残ってしまいます☆彡

ボールペンで染めた黒は1回では明るくなりにくく
ムラにもなりやすいです★

例え話は終わって

消しゴムは 通常の少し明るくなるカラー剤
砂消しゴムは ブリーチだと思って下さい☆彡

以上をふまえて完全に明るくするにはブリーチが必須になり
1回ではムラになりやすいので回数を重ねると

とても髪の毛への負担は大きいということです☆

ブログ画像

2017.05.12

寒色と暖色☆彡

Zina fukuoka

こんにちは★

カラーリングをする際にまず選択肢となるのが、暖色系にするか寒色系にするか!

選ぶ際のポイント★

暖色系は可愛いイメージや柔らかいイメージ与えます。
ウォーム系をヘアカラーに取り入れると、優しい、愛らしい印象になるので、イメージとしては、愛され、モテ系の雰囲気を演出できます★

暖色系カラーは摩擦ダメージに弱くシャンプーをすることで色落ちしやすいので、カラー専用シャンプーをホームケアで使用するのがおすすめです。

寒色系は外国人風の垢抜けた印象になれるのが一番の特徴です。髪の赤みを消してくれるので、髪が固く見える人や赤みやオレンジ味が強い人が柔らかく見せれるのも寒色系のいいところです★

軽さ、柔らかさ、透明感、といった髪の質感を色で変えることができるので、巻き髪や柔らかさのあるウェーブスタイルとも相性がいいので、いつもコテを巻く人や、大人っぽいけど抜け感のあるスタイルにしたい人に人気です★

寒色系カラーはコテや紫外線などの熱ダメージで色落ちしやすいので、洗い流さないトリートメントオイルでコテから守ったり、紫外線カットのUVスプレーを使用するのがおすすめです。

季節や、ライフスタイル、ファッション、メイク、様々な気分に合わせてヘアカラーを変えても楽しいですね★

ブログ画像